さて、前回からのインタビューの続きです。雑誌やイベントモデルとしての活動が今のところメインの彼女。

 

テレビなども出演されているのは見事ですね。今回はそれを含めて彼女の素顔に迫りましょう

 

スポンサーリンク


有名なバラエティ番組にコーナー出演済み

―今はテレビのお仕事も結構受けてるんですか?

 

(禹さん)あれば受けてます(笑)

 

―以前フェイスブック上である芸能人と一緒に写真に写ってたでしょう。あのお笑いタレント。

 

(禹さん)董さん?

 

―そう、董さん(董至成)。どこで知り合ったんですか?

 

(禹さん)私のお友達が董さんと知り合いだったからです。その時に、週末にテレビ番組(綜藝大集合)でゲームをするから参加してみないってお誘いを受けたんです。

 

―そのように有名人と知り合う機会があるのはラッキーですね。

 

(禹さん)人脈ってとても重要ですね。以前は必ずオーディションに参加しなければならなかったので。

 

―前回【綜藝大集合】(2017年8月6日に現地台湾で放送済み)に参加できたのはすごいですね。

 

(禹さん)あるゲームコーナーにチームで参加して、そのゲームで優勝したんです(笑)

 

―これはインタビュー記事でも紹介したいな。あれって赤い封筒に入った賞金もらえますね。

 

(禹さん)そうですね。

 

―いくらぐらいもらえるんですか?1人1人違うのかな。

 

(禹さん)違いますね(笑)

 

スポンサーリンク


好きな食べ物と嫌いな食べ物

―好きな食べ物はあるの?

 

(禹さん)特に好きなものってないですね。美味しいものは何でも好き(笑)

 

―甘いのも、辛いのも?

 

(禹さん)辛いのは食べないですね。でも、ご飯と麺のどちらが好きかと言えば麵かな。

 

―麺食いなんですね。スイーツは?

 

(禹さん)スイーツもいけますよ

 

―甘いのはコントロールしているとか?

 

(禹さん)そうですね。でも、私はあまり太りにくい体質なので。。

 

―嫌いな食べ物はないの?辛いもの以外で。

 

(禹さん)ありますよ。抹茶類かな。苦いので

 

―苦さはそこそこですよ。

 

(禹さん)うーん、個人的には苦手ですね。

 

―最近の抹茶は甘みもあるのが多いですよ。

 

(禹さん)そうなんですか?知らなかったです。ちょっと草の味がするので

 




睡眠時間の短い彼女も寝すぎは禁物!

―普段休みの日は何をしてるんですか?

 

(禹さん)何もない時は、結構寝てます(笑)。

 

―寝てるんだ(笑)

 

(禹さん)寝てたり、家ではテレビを見たりしますね。普通ですね。あー、時々友達と社会活動に参加することも。

 

―疲れたり、ストレス溜まった時はどう解消しているんですか?

 

(禹さん)寝ますね。私は寝ることでリフレッシュできるんです。

 

―じゃあ、辛い時も自分で解決するんですね。家で長く寝ることで。

 

(禹さん)寝ること。あと、一人で泣いたりね(笑)。

 

―毎日どのくらいの時間寝てるんですか?

 

(禹さん)今忙しい毎日で、4-5時間ですね。朝10時半から夕方5時まで学校にいて、6時から9時まで撮影に臨んで、帰宅してご飯を食べていろいろしていると夜中1時か2時になりますし、大体夜中3時に寝るかな。

 

―かなり疲れますね。4-5時間ね。

 

(禹さん)でも、私は体質的に寝すぎると体が痛くなって良くないんです。

 

―でも、5時間で本当に大丈夫?

 

(禹さん)最近はちょっと短いですね(笑)

 

―今は基本的に新竹にいて、仕事は台北が多いんですよね。

 

(禹さん)台北が当然多くなりますね。

 

―週末は台北に仕事で行くことが多いんですね。基本的に台鉄で行くんですか?

 

(禹さん)一般的に高速バスに乗っていきますね。

 

―安いから?

 

(禹さん)とても速いですし、それにバスの中でスマホも充電できますし。

 

―そうですね。あれは便利ね。新竹から台北まで高速バスでどのくらいの時間がかかるんですか?

 

(禹さん)大体1時間ですね。渋滞するときもありますが

 

―今日は忙しいところありがとうございました。

 

インタビューまとめ

禹さんからはここに上げた内容以外にも、いろいろと台湾のモデル業界の実情を教えてもらったのですが敢えて載せてません(笑)

 

彼女は誰かと一緒にいるのが好きな性格のようで、ご飯も1人で食べるくらいなら家に帰って食べるっておっしゃってました。

 

どっかと言うとさみしがり屋な印象を受けましたが、そこがむしろ現代女性らしさもあってとても良い感じの台湾女性でしたよ。

 

次はどなたのインタビューになるのでしょうか?気を長くしてお待ちくださいね!

 

スポンサーリンク